昨日よりも自由。30代からの感情解放。★無料メール相談受付中★

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録。メール相談はhttp://sarasainmidnight.hatenablog.com/entry/2017/07/22/142258

嫌われる

他者の目を気にする人生と、自分自身を生きる人生と、その<あいだ>の時間。

今日もまた本の話から。 最近この小説を読んだ。 西加奈子「うつくしい人」。 うつくしい人 (幻冬舎文庫) 作者: 西加奈子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2011/08/04 メディア: 文庫 クリック: 2回 この商品を含むブログ (2件) を見る この本すごい。出て…

自分を責め続ける の詩

私がもし やりたい仕事やって 活躍して お金を稼いで かわいい服を着て メイクして どんどんかわいくなって 毎日楽しくて幸せで どんどん魅力的になったなら

人に迷惑をかける、怒られる、嫌われる

私は小さい頃から優等生で、人間関係では「人から嫌われないようにする」ということを最優先で生きてきたので、 人から怒られたり非難されたりするのがとても怖いです。 自分の心と向き合うことをするようになった今でも、その怖さはなかなか変わりません。

本音。それでもやっぱり私は嫌われるのが怖い。

掲題の通りです(笑) 気になる方のみ先をお読みください^^; 嫌われたくない願望って誰でも多少なりとも持っているものではないかなぁと思うけれど。