昨日よりも自由。30代からの感情解放。★無料メール相談受付中★

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録。メール相談はhttp://sarasainmidnight.hatenablog.com/entry/2017/07/22/142258

自分軸で生きようと決めて3ヶ月。その驚きの変化。

ずっと他人の顔色を伺って他人に嫌われないように、周りのために生きてきた私。

 

でも不倫やなんやあった上に今年6月、追い打ちをかけるように金銭トラブルが我が身に起こり、借金し、もうイヤ、もういい加減幸せになりたいと決めた。

何においてもまずは自分が幸せに豊かに暮らせるように注力し始めた。

 

もう本当にちっさいことからやったよ。

 

以下一例。

 

・行きたい時にトイレ行く 今行くと迷惑かな…?とガマンしたりしない

・興味のない会話ではあいづちを打たない

・おせじ、社交辞令を一切口にしない

・眠い、腹減った、などの欲求はどんどん口に出す

・嫌な人との会話を早々に打ち切る

・差し出されたものは片っぱしからもらう

 え、いいの?とか悪いよ、とか「遠慮ごっこ」はしないw

 

 

すげーちっさい。でもこんなちっさいこともできていなかったんです。

こんなちっさいことさえできずに、「やりたいことだけやって暮らしていきたい!」「起業したい!」とか言ってた私、バカだorz


でもそういうちっさいことを続けて、生きるのがすごく楽になってきた。

そして最近、その変化がある形で、しかも全く意図していない形で、現れ始めた気がする。

 

キレイになったと、周りからすごく褒められるのだ。

 


以前、化粧品をCHANELに変えたりメイクに力を入れたりはしていたときはせいぜい、「気づく人は気づく」程度のレベルだった。

あと、気づいてくれるのは女性が多かった。

 

最近は違う。

男性からめっちゃ褒められる。

しばらくぶりに会った人からほぼ100%褒められる。

「キレイになった」「女らしくなった」「色っぽい」と言われる。

 

そしてそれ以上に嬉しかったことが。

これまで私に対してセクハラ的発言をしていた人たちが一転、私を褒める側に回ったのだ。

 

私は仕事上で年配世代の人と付き合うことが多く、彼らと仲良くなりすぎて、

「〇〇に比べて君は女らしくない」とか、
「色気がない」とか、
「胸がない」とか、
「いつになったら彼氏ができるの?」とか、
「早く結婚しなさい」とか、
「年齢的に女としての価値が下がる」とか、

日常的に言われていた。

 

最初のうちはなんとも思わなかったけれど、いつしかその言動に深く傷つくようになった。

そういう時に、彼らを批判したり攻撃したりすることもできたんだろうけど、私はそれより何より、

そういうセクハラ発言をこれまで許してしまっていた自分の甘さや低さにほとほと絶望した。

そしてそういう人たちから徐々に距離を置くようになった。

 

最近、たまたまセクハラ層の人たち(笑)と再会する機会があったのだが、その変化は一目瞭然だった。

 

目を合わしてくんない(笑)

顔を赤らめている(笑)

数分経った頃にボソボソ褒め言葉をつぶやいてくる(笑)

 

お前らまじか。小学生か(笑)

あれだけセクハラやら下ネタやらをかましてきた連中がこれだけウブだったとは発見です。

 

***


私の今の物理的ゴールは、借金を返すこと。

それを達成するにはまだ時間がかかるので、正直、時折気が重くなる。

ここで、「キレイになった☆のはいいけど別に借金額変わらないじゃん」と、ゴールに近づけてはいない自分を責めることもできるのだろう。

 

でも。

私は私がどのように幸せになっていくのか、とても興味がある。

 

 

ゴールに至るまでの自分のあり方や変化の過程を、豊かに楽しもうと思っています。

 

 

f:id:sarasainmidnight:20160906191054j:plain

絵を描いた♡