昨日よりも自由。30代からの感情解放。★無料メール相談受付中★

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録。メール相談はhttp://sarasainmidnight.hatenablog.com/entry/2017/07/22/142258

その頑固さは何を守っているのか?

毎日いろいろなことがあります。

 

 

私、もうすぐ会社を辞めます。

すでにカウントダウンに入っています。

 

今、残されたわずかな仕事の処理作業に入っているんですが、

そんなわずかな仕事の中でも、

別のスタッフ間の不和に知らん間に巻き込まれてしまった。

なんかこういうことすんげー多い。板挟み。自分のばかみたいな善良さに呆れるわ・・・orz

 

またもや上司から理不尽なことを言われている中で、

ずっと自分の感情の動きを観察していた。

 

 

そしたら、自分の心の中に

 

岩のごとき何か(わたし)があるのを見つけた。

 

 

 

それはまるで、

地面を掘り進めていった果てに傷一つつけられない強固な岩盤にぶつかるような、

そんな感触だった。

 

 

 

そして、私には、ソレが叫んでいるのを感じとった。

 

 

 

私間違ってないもん!!!

 

 

私正しいもん!!!

 

 

間違ってるのはあなたなんだから!!!

 

 

今に見てろよ!!!

 

 

 

と。

 

 

職場で起こった出来事において、

誰が正しくて誰が間違っているかという実際のところは置いといて、

そのあまりに硬い感情が私の中にあるということが発見だった。

にしても、この「私間違ってない!! 」っていう思い、本当に根深いなぁ。

 

 

重くて、

てこでも動かず、

意見を曲げず、

不変のもの。

 

 

名付けて

 

 

 

 

頑固ちゃん

 

 

(; ̄ェ ̄)うっ・・・・・・

 

 

 

 

心の中を彩るあらゆる感情の中でも、

重く、鈍く、硬くて一筋縄ではいかない感じ(笑)

 

 

 

じゃあ、

なぜ頑固ちゃんはそこに居座っているのか?

 

 

 

というと・・・

 

 

 

 

守っているから。

 

 

 

何を?

  

うん、それはもうわかっている。

 

 

 

 

弱い自分。

 

 

自信のない自分。

 

 

私が間違ってんじゃないか

 

全部私が悪いんじゃないか

 

 

 

 

そんな弱い自分を守るために、

ガンっっと明王のように鎮座しているのだ。

 

 

***

 

自分の弱さを認めるのは怖い。

今までの自分は何だったのか。

あんなに頑張ったのに。

あんなに努力したのに。

なんでなんでなんで。

の、果てに・・・

 

ふん、私は悪くないもん!!!

 

と、

いつまでも

変わらない。

変われない。

そこに居座り続ける限り、

ただただ心を消耗する闘いに持ち込んでしまう。

 

 

今はそれでもいいの。

せめて、

 

そんな自分に気づいてあげること。

 

板挟みになって苦しんでいる自分に気づいてあげること。

 

そうして少しずつ、自分をかたくなさから解放してあげよう。

 

今はそれでいい。

 

 

 

と、同時に・・・

 

 

 

 

くそーーーー!!!!

 

 

なんだあの言い方は!!!!

 

 

理不尽にもほどがあるわ!!!!

 

 

辞めていく人間にはぞんざいな扱いが許されると思ってんのかーーー!!!!

 

 

と、

正しく怒ることも忘れてはいけないのだ(笑)