昨日よりも自由。30代からの感情解放。★無料メール相談受付中★

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録。メール相談はhttp://sarasainmidnight.hatenablog.com/entry/2017/07/22/142258

自分のことを労わることすらできないなんて。

ここ数日、気分は最悪だった。

 

 

仕事に行かなくてもいい日々が訪れ、

やったぁ休みだ〜♩

 

…と、のんびりゆったり暮らすはずが、

全然そうでもなく、

 

毎日、私の胸の中のザワザワ感は増していくばかりだった。

 

 

これでいいの?自分・・・。

あれやらなきゃ、これやらなきゃ、

時間を有効に使わなきゃ、

ダラダラ過ごしちゃだめだ、

あぁ今日も昼まで寝てしまった、

なんにもできない1日だった、

でもお金使っちゃった、

掃除もしてない、用事も残ったまんまだ、

あぁもう12月下旬・・・。

 

頭の中ではアレとアレとアレの用事をこなしているはずの自分が、

現実には全然何もやっていない。

 

 

って・・・・・・

 

めちゃくちゃ焦ってた。

そして、

焦っていることに全く気がついてなかった。

 

焦りと責め。

これは本当に深く深く染み付いたクセだ。

 

***

 

そんなあるとき、彼との会話の中で、

「今までお仕事ご苦労さん」と言われた。

 

言われた途端に、涙が止まらなくなった。

 

 

ああ、私は今まで、

自分を責めて駆り立てるばっかりだった。

 

仕事を辞めることになってからこれまで、

自分を労ったことが一度でもあっただろうか?

 

頑張って闘ってきたことを

自分自身が一番よく知っているのに、

それでも頑張れ頑張れって責め立てていなかったか?

 

 

毎日肩肘張って。

泣いて怒って。

身体中ガチガチになって。

ずっと頭を悩ませて。

 

 

仮に私の仕事が業績につながっていない、

出来の悪い仕事だったとしてもだよ、

上に書いたようなことを無かったことにするのか?

 

私の身体が、心が、辛かったこといろいろなことを

全部覚えているじゃあないか。

 

 

それでも、そんな自分のこと、

労われないの?

それすらもできないの?

 

 

降参。

降参。

 

今日は15時まで寝た。笑