昨日よりも自由 ✴︎ 今ここからすべてを始める

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録

なんでそんなに自分に厳しいの?

あるとき、あることで悩んでいて、

ノートに自分の感情や考えを書き出していた。

 

できることなら本当のほんとは私はこうしたい 

いやいや、そうすると〇〇だからだめだ

せめてこうしたらいいんじゃないか?

でも、〇〇だからやっぱり難しい

そうはいっても、私はどうしてもこれは嫌だ

いやいや、そのくらい我慢しないと

……

 

と、延々と葛藤が続く。

 

 

 

んでふと思った。

 

 

なんで私は私の思うことすべて否定しているのだろう?

 

 

一見正当な理由ではあるけれど、

なんで一つも思う通りにできないんだろう?

 

一個くらい自分の好きなようにする、

それってそんなにだめなことなんだろうか?

 

 

なんで私はこんなにも自分自身に厳しいのだろう?

 

 

なんで?

 

 

その問いに対して、いちおういくつか理由みたいなものは浮かんでくる。

 

 

私はちゃんとしていないから

だらしないから

気を抜くと人に迷惑かけるから

甘えてばかりだから

もうこれ以上失敗できないから

 

 

そうかも知れない。

でも…

 

それって、そんなに取り締まらないといけないことなん?

 

 

それって そんなに そんなに そんなに そんなに

だめなことなん?

 

 

って改めて思うと、

なんかどれも言い訳くさく聞こえてくるのよ。

 

 

なんか、自分に厳しいの意味なくない?

理由を後づけしてない?

 

 

それに気づいて以来、

悩みの質がすごく軽くなった気がする!

 

 

★無料メールカウンセリング受付中です😊

 

sarasainmidnight.hatenablog.com