昨日よりも自由 ✴︎ 今ここからすべてを始める

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録

どん底に落ちたあと、いつ動き出せばいいのか

こんにちは、さらさです。

 

私はこれまで何度も、もう人生詰んだ、と思えるような

どん底に落ちるという経験を何度かしています。

落ちるたびにこれ以上の底はないと思うけど、さらに深いところがあると思い知る深遠な世界…!

 

で、どん底に落ちたあとって、

また動き出すにはエネルギーを使い果たしてしまっている状態だし、

そもそもそういう気持ちも起こらないし、

物理的にか精神的にか、しばらく引きこもり状態になりますよね。

 

で、いつ引きこもり状態を解除して活動再開すればいいのか?

 

これって結構難しい問題だと思うんですよね。

 

 

 

気持ち的にも葛藤状態が長~~く続いたりして、

気持ちも日々揺れ動くし、タイミングの見極めが難しい。

スイッチを入れるかのように明確に切り替わることって少ないと思います。

そういう変わり方に憧れましたが私は実現したことはありません。

 

 

じゃあどうすればいいのか?

答えとしては 自分の感覚でさぐりさぐり動くこと だと思います。

その感覚がわかんないんじゃん!!って声が聞こえてきそうだ。

 

 

何かショックな出来事があってどん底に落ちたときって、

自分に自信をすっかりなくしている状態だと思うんですね。

そんな状態から改めてアクションを起こすのって、

本当に怖いし、ちょっとしたことでもすぐに傷ついてしまうし、

もう二度と失敗したくない!って神経尖らせていると思います。

 

すぐにはうまくいかなくても、

そんな自分と向き合って向き合ってしつこいくらいに対話して、

そうやってまたゼロ地点から自分への自信を取り戻していくんですよね。

 

誰かに助けて欲しいっていう気持ちはMAXだろうけど、

人からアドバイスをもらってその通りに動くのと、

自分の感覚に従って動こうとするのでは、

自分への信頼度の育ち方が違う。

 

 

で、「いつ動く?」っていうところへの答えとしては、

あくまで私の答えですが、

数ヶ月単位でとことんまで沈んで沈んで沈みまくって、

ちょっとでも外の世界に興味を持ち始めたら

私は動きます。

 

もし「怖い!」っていう感情が出てきたら(めちゃくちゃ出てくる)、

そのたびに怖さを感じて、怖くてもいいよ、って自分に話しかけています。

もし本当にイヤだったら、もう一度立ち止まる。

 

たとえかたつむりくらいの速度だとしても、

動きながらだと、自分の感情の変化がよくわかるんですよね。

どれだけ自分は怖がっているのか、

どれだけ傷ついていたのか、

あと、どれだけ動きたいって気持ちが潜んでいたのか。

 

最初は痛いよ。

でもそのたびに痛みを感じて、自分と対話をすればいい。

それは、「それくらいの痛み我慢しなきゃ」って押さえつけるのとは違う。

 

 

今の私はまさに、這い上がり期の途中にいます。

もう元気になったかなーと思いながら活動していたんだけど、

回復したようで、実はかなり過去を見ていたな

っていう発見があったばかりです。

 

改めてそんな自分を見つめて、

「まだ未来を見れるような状態ではなかったな~」

「わかってあげれてなかったな」

「わかってあげられなくてごめんね」

「自分のペースでいこうね」って

話しかけています。

 

 

★無料メールカウンセリング受付中★

 

sarasainmidnight.hatenablog.com