昨日よりも自由 ✴︎ 今ここからすべてを始める

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録

感染せずともデトックスさせてもらっている

こんにちは、さらさです。

 

私の住んでいる地域もようやく、緊急事態宣言解除になりそうです。

買い物とか散歩でときどき外出していたとはいえ、

あぁ、とうとう終わるのか、

とうとう外に出ていく時期なのかと感慨深いものがあります。

 

緊急事態宣言の期間は地域によってまちまちとはいえ、

強制的に生活が変わりウチに篭らざるをえないという経験を皆さんされた訳ですが、

その出来事は、あなたに何をもたらしたでしょうか??

 

なんかもう、ひとりひとりに聞いて回りたい。

たぶん全員が違う答えを言うと思うんです。

そう思いませんか??

まわりの人とコロナについて話していても、

全然見え方が違うよなぁってずっと思っていました。

こんなことってあんまりないですよね。

例えば震災の時は一致団結!っていう力が働いていたように記憶しています。

 

 

今現在の私の話に戻ります。

ここ最近、深ーく深ーく自分の内側に潜っていました。

自分と向き合うのは今に始まったことではないのですが、

いつも以上に、井戸に降りるように深ーく静かーに、潜っていました。

 

そのせいか、すっかり忘れていた出来事やもう解消したと思った感情が

ぼこん、と音がするくらいに突然浮き上がってきたりして、

なんだか最近心の反応が唐突かつ鋭く激しくなっているようです。

 

そういう時期って結構しんどいんですよね。

ちょっとしたことに心が反応したり、

所構わず涙が出てきたり。

しかも、誰かに相談したりシェアしたりっていうのもないから、

すごくすごく、孤独な作業でした。

これほどの孤独を味わったのは今までになかったかも知れない。

 

でもそのおかげで、大事なことというか昔の感覚を思い出せました。

二ヶ月かけて心のデトックスしていたのかも。

 

自粛期間が明けようとも、感染が収束しようとも第二波が来ようとも、

私は引き続き、まだまだ要らないものを手放して、

本当に大切なものを見極めていきますよ。

 

今精神的にしんどい人への何らかの力添えになればと思います。