昨日よりも自由 ✴︎ 今ここからすべてを始める

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録

決められない理由

こんにちは、さらさです。

 

ここ数ヶ月、転職活動をしているのですが、

そのなかで気づいたことがありました。

 

いよいよ決まるぞ、という局面になったときに

急にやる気や興味をなくす(あるいは他に目が移る)

そうやっていつまでも心を決めることができない。

 

なんなんだこの現象は???

 

 

単純にご縁がないと言ってしまえばそれだけのことなんですが、

面接が進んだ先にいつもこの感覚が壁となって現れるので

いつも不思議でした。(そしていうまでもなく不採用になります)

 

あるときこの感覚をノートに書き出していて、

「私はいろんなものが見たいっていう欲求があるんだな〜!」

ってわかった。

…のですが

それはまだまだ浅い理解でした。

 

もっと奥底にあったのは、

いつでも逃げられるようにしておきたい

という気持ち。

 

一つの道を選ぶとその道を進むしかなくなる。

決めなければ、いつでも変更したり逃げたりできる。

だから決めたくない。決めるのが怖い。

 

実はそう思っていたのでした。

 

ここでね、いつもの思考癖を発揮して

「逃げずに立ち向かえ!」とか「怖いのなんて当たり前!」とか

自分の尻を叩いて力技で押し切るのはカンタンだけど、

そんなことはここでは重要ではなくて、

 

いつもいつも逃げ出したいと思いながら現実と向き合っていた

自分の在り方にハッとした。

 

私、そんな逃げ腰で生きていたんだ…。

逃げ出したいくらいに怖かったんだ…。

ずっと自分にそんな思いをさせていたんだ…。

全然気づいていなかったけど、

一旦気づくとふかーーく納得。

 

 

不思議なものでそれに気づいてから、

物事を決めることが以前よりもスムーズになったし、

変な迷い方をしなくなった気がする。