昨日よりも自由 ✴︎ 今ここからすべてを始める

感情を抑えて自分を抑えて良い子ちゃんをやるのはもう卒業。30代、性と生のすべてにまつわる感情解放の日々の記録

★身体へアプローチすることの大切さ

こんにちは、さらさです。

 

私は整体、マッサージなどボディワークを受けるのが好きで、

これまでいろいろなボディワークを試してきました。

そのうちごひいきにしてたワーカーさんが辞めちゃったり、

もう受けなくていいかな、と自然と足が遠のいたりと

最近は継続的に受けているものはなかったんですが、

先日、久しぶりに、これはいい!!と思うものに出会えました。

 

「反射の統合」ワーク

 

人間には、お母さんの胎内にいる時から反射的に自分を守ろうとする

機能が備わっています。

(ギュッと全身の筋肉を固めてダメージから身を守ろうとしたり)

この機能は胎児特有のもので、胎内にいる間だけ必要なので

本来は生まれたあと自然になくなっていくものなんですが、

成長し大人になったあとにも残っている場合があり、

これがときに、身体の使いづらさや生きづらさにつながることがある

 

それをケア(統合)していこうというものなんです。

 

 

実際受けて何が良かったかというと、

マインドに深く深く効く。

 

ちょうど受けた時、私はある状況にすごく悩んでいて、

心の中が恐怖でいっぱいでした。

それが、反射の統合ワークを受けたあと、スッと消えたんですね。

なんか、心が恐怖に囚われなくなったというか、

正面から淡々と向き合うことが自然とできるようになったのです。

 

しかも無意識に働きかけてくれて、思考や感情を介していないから、

自分では「???」と言葉で表現しづらいんですが、

ただ変わったことがはっきりわかるという、

すっっっごく不思議な感覚。

 

 

これを機に、自分と向き合うということへの考え方が変わりました。

自分の内側を見つめることって、時々しんどいじゃないですか。

しんどいけどその先に得るものことを知っているからやるんだけど、

それが行き過ぎると、自分を苦しめてるんじゃないかっていう領域に入ることがある。

実際、いつのまにか自分を責めるために「自分と向き合う」をしちゃってることがあるし、

そういう人も少なからずいると思う。

バランスがすごく難しいと思う。

 

これは既に言われていることだけど、

反射の統合は、そういったループにはまりがちな人に

すごく良い効果をもたらすものだと思う。

違う切り口から深くアプローチしてくれる、かも。

 

あなたの心がずっと苦しいのは、

考え方や感じ方が間違っているからじゃなく、

身体に要らない機能が残っていたからかも知れないよ。

 

 

いろんな情報があるのであえてリンクはつけませんが、

興味のある人は検索してみてください。

受けてみたい人は、「反射の統合ワーク 都道府県」で検索してみてください。

ちなみに、並木良和さんの「統合ワーク」が検索結果に出てきますが、それとは別のものです。